Colombia ケロン スペイン語 著者別

コロンビア留学|メデジンで人気のスペイン語学校4校

更新日:

コロンビアのメデジンにある人気のスペイン語学校をご紹介します。

 

メデジンのスペイン語は訛りが少なく、スペイン語留学には最適です。

しかし、メデジンでスペイン語を勉強したい場合、どこで勉強したらいいのでしょうか?

 

この記事では、留学生に人気の高い4つのスペイン語学校をピックアップしました。

お気に入りの学校で充実の留学生活をメデジンで送ってください。

 

 

Idiomas EAFIT

コロンビア留学 スペイン語

Idiomas EAFITはメデジン南部にある私立大学。

日本人講師のかおりさんが日本語の授業を行っているEAFIT大学系列の語学学校です。

ここは留学生向けのスペイン語講座や、現地人向けの英語講座などを開講しています。

 

施設は新しいものが多く、環境は一級品

その分、授業料は高めです。

 

詳しいEAFITの授業については、こちらの記事を参照してください「コロンビア留学|EAFIT大学でスペイン語講座

コロンビア留学|EAFIT大学でスペイン語講座

 

 

Total Spanish School

Total Spanish School

Total Spanish Schoolはメデジンにある繁華街ポブラドにあるスペイン語学校。

ここは私がEAFITをやめた後に入った学校です。

注)入り口の壁に落書きいっぱいありますが、全然危ない学校・地域じゃありません。

オススメする3つの理由

  1. 授業料がEAFITより安い
  2. 先生達のレベルは変わらない
  3. 立地が良い

スペイン語授業料が割安

Total Spanish School

Total Spanish Schoolの授業料はプライベート授業の場合、週20時間で$900,000(約34,000円)。2週間で$1,800,000(約68,000円)。

Idiomas EAFITは同条件で、1ターム(2週間)のスペイン語授業が$2.595.000(約97,000円)です。

2週間で29,000円の差額が出てきます。

1年=52週と考えて、29,000円×52=1,508,000円。

一年の長期留学の場合は、Total Spanish Schoolのほうが150万円以上も授業料が安くなります。

 

スペイン語授業の質も良い

Total Spanish School

授業料が安いと心配になるのが授業の質ですよね。

1人の担任の先生としか主に授業をしていないのですが、その先生は大学でも授業をしています

つまり、大学と同じクオリティのスペイン語授業を割安で受けています。

 

EAFITではスペイン語のレベル別にカリキュラムが組まれており、それに沿って授業が進められていきます。

一方でTotal Spanish Schoolでは、各生徒に合わせて授業が柔軟に行われます

人によって得意な分野・苦手な分野が違うので、苦手な分野を見つけてもらい重点的に改善していくほうが効率的です。

 

メデジンの第一の繁華街にある

Total Spanish Schoolはメデジンで一番の繁華街であるポブラドにあります。

ポブラドには多くのお店が立ち並んでおり、昼は本格的なコロンビアコーヒーが飲めるカフェで、夜はバー、ディスコ、レストランで賑わっています。

私は毎朝ポブラドでコロンビアコーヒーを飲んでから、登校しています。

夜はポブラドで開催される言語交換(intercambio)やサルサの無料レッスンに参加できるという好立地です。

次のページへ >

-Colombia, ケロン, スペイン語, 著者別
-

Copyright© Learning Languages Abroad , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.