スペイン ムルシア

Murcia Spain スペイン語 ひな 著者別

スペイン留学|快適に過ごせるムルシア州は留学に最適

更新日:

スペインのムルシアをご存知ですか?

スペインのムルシア在住の私が、少しでも多くの方に興味を持ってもらえるようにムルシアについて紹介していきます。

 

ムルシアの魅力を知れば、あなたもきっとムルシアに訪れたくなるに違いありません。

 

 

スペイン ムルシアの場所、概要

ムルシア州はスペイン南東部に位置する自治州の一つ。

 

 

バレンシア州、アンダルシア州、カスティーリャ・マンチャ州に挟まれていて、地中海にも面しています。

複数の県で構成されたアンダルシア州とは違い、ムルシア州は一つの県からなる一県一州の自治州です。

 

観光するというよりも、生活するのにとても居心地のいい穏やかな街です。

 

スペイン ムルシアの気候

ムルシア スペイン語留学

スペインのムルシア市は一年を通して暖かい地域。

3月から11月は平均気温が20度を超え、最も暑い6月から9月にかけては平均気温が30度以上にもなります。

 

月に多くて3日程度しか雨が降らないので、レストランにはテラス席が用意されています。

日本ではあまり好まれませんが、テラス席での食事が居心地よく感じるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

ムルシアへの空港からの行き方

ムルシア市内へ行くには、マドリード空港を利用する方が多いです。

 

マドリード空港からは、バス(asla)か電車(renfe)でムルシア市に行くことができます。

バスと電車は早めにネットでチケットを手配することで、安く購入できます。

当日に駅でチケットを購入することもできますが、時間帯や購入時期によって大きく値段が変わることがあります。

 

バスと電車それぞれメリットとデメリットがあります。

バス

  • 深夜便がある
  • WIFIや充電するコンセントがある
  • 座席のスペースが狭い
  • 2回の休憩以外にトイレにいけない
  • 移動時間が5〜7時間

電車

  • 座席が快適
  • いつでもトイレや売店にいける
  • 4時間程度とバスより大幅に短い
  • WIFIやコンセントがない
  • 深夜便がない

 

4月11日に12日のチケットを調べてみると・・・

バス

  • 便数:6
  • 値段:30€から46€(最終便だけ46€)
  • 始発便の出発時刻:8時45分
  • 最終便の出発時刻:23時45分

電車

  • 便数:4(1本は既に満席)
  • 値段:24€から47€(昼間の時間帯が一番高い)
  • 始発便の出発時刻:7時30分
  • 最終便の出発時刻:19時19分

いつ調べても空席があるので、前日でもチケットを購入することができるでしょう。

購入時期や時間帯によって大きく値段が変わるので、早めにRenfeALSAなどの確認をおすすめします。

 

私は快適な電車を利用したいのですが、時間の都合で深夜バスを利用することが多いです。

時間に余裕がある方には、電車をおすすめします。

 

ムルシア市に一番近い空港として、アリカンテ空港があります。

飛行便などが少ないので、マドリード空港を利用する方が多いです。

アリカンテ空港からムルシア市に来る場合は、バスで1時間程度。

次のページへ >

-Murcia, Spain, スペイン語, ひな, 著者別
-

Copyright© Learning Languages Abroad , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.