ケロン 留学のコツ 著者別

格安海外旅行保険のWorld Nomadsを徹底解剖

更新日:

World Nomadsはオーストラリア発の格安海外旅行保険

この海外旅行が今、世界的に大ヒットしています。

 

大ヒットの主な理由が、その安い保険料とサービス抜群の利便性

 

旅行先からWebで簡単に手続き可能なので、日本で手続きを忘れても大丈夫!

問題が発生したときは、すぐにwebで請求依頼を出せるので、帰国後に手続きを忘れてしまう心配いがありません。

 

英語サイトからの申し込みに不安な方は、この記事で日本語の申込手順を説明しているので参考にしてください。

 

この記事で説明するWorld Nomadsは格安なのに、日本の海外旅行保険より優れたメリットが沢山あります。

World Nomadsのメリット

  • 保険料を低く抑えられる
  • 出国後、海外からの申し込みが可能
  • 渡航先からでも請求申請が可能
  • Webから簡単に申し込み・変更などの手続きができる
  • 手荷物や貴重品など、携帯品の補償がある

 

そもそも海外旅行保険って必要なの?

World Nomads 保険

海外旅行保険は義務ではありませんが、海外に出かける際は加入することを強くオススメします。

治安のいい日本に住んでいると気が付きませんが、海外では思いもしないリスクに遭遇することは珍しくありません

 

スマホやカメラなどの盗難被害に見舞われることは、海外では日常茶飯事です。

特に日本人は平和慣れしているため、格好の獲物として狙われています。

 

海外では銃が普及している国が多くあります。

最悪の場合は撃たれてしまうことも十分に考えられますし、実際にそのような事例も発生してます。

 

思いもよらない感染症にかかることもあるでしょう。

多くの人が苦しむ下痢でも回復まで数週間かかることがあり、ときには重篤な症状に陥る可能性もあります。

 

ちょっとした不注意から、他人に被害を及ぼすことも起こりえます。

こちらに非がある場合は、日本では考えられないような膨大な損害賠償を請求されるケースも考えられます。

 

主な海外でのリスク

  • バッグやスマホなどの盗難
  • 喧嘩に巻き込まれたり、銃器による傷害
  • 感染症などの病気
  • 不注意により相手に被害を与えてしまった際の損害賠償

こうしたリスクに備えるためにも、海外旅行保険に加入することが大切になります。

 

海外旅行保険でオススメはWorld Nomads

World Nomads 保険

海外旅行保険は、多くの保険会社から提供されています。

 

数千円の保険料で本人がかかった治療費はもちろんのこと、他人に怪我を負わせた場合や手荷物のトラブルなども補償されるものが一般的です。

しかし、数千円で加入できる海外旅行保険は2週間ほどの短期旅行に限られます。

 

海外旅行でより不安を感じるのは、短期間よりも数カ月にわたって滞在する中長期の旅行でしょう。

中長期にわたる海外旅行では期間が長くなる分、怪我や病気に見舞われるリスクは高まります。

 

中長期の海外旅行の場合、どの保険会社のものを選べばいいでしょうか?

 

オススメはWorld Nomads(ワールドノマド)です。

 

World NomadsはWebから簡単に申し込むことができ、期間も渡航先も柔軟に選ぶことができます。

しかも、出国前に手続きしていなくても、現地で申し込めるのは嬉しいですよね。

 

World Nomadsのメリット

  • 保険料を低く抑えられる
  • 出国後、海外からの申し込みが可能
  • 渡航先でも期間や旅行先の変更が可能
  • Webから簡単に申し込み・変更などの手続きができる
  • 手荷物や貴重品など、携帯品の補償がある

 

他社の海外旅行保険と料金比較

海外 旅行 保険 World Nomads

World Nomadsの最大の魅力が、保険料の安さです。

 

試しに、以下の代表的な4つの中長期用の海外旅行保険を比較してみました。

※2018年6月1日~2019年5月31日:2018年5月1日現在の保険料

  • AIG:日本で人気
  • 東京海上日動:日本で人気
  • Allianz(グローブパートナー):海外旅行先からの申し込みが可能
  • World Nomads:海外旅行先からの申し込みが可能

 

30歳の人がグアテマラ(中米)に留学で4カ月間滞在した場合の保険料を比較してみると…

 

保険料の比較結果

・AIG

246,560円~276,430円

 

・東京海上日動(安心セットプラン)

178,610円~246,970円

 

・Allianz(グローブパートナー)

708 ユーロ(1ユーロ=132円として93,456円)

 

・World Nomads(寄付0 USドルの場合)

1,229.00 USドル~1,386.00 USドル(1 USドル=109円として135,051円~152,164円)

※費用に幅があるのは、プランが複数用意されているためです。Allianzは1つのプランしか提供していません。

Allianz(グローブパートナー)が安いですが、実は携行品のトラブル補償が付いていません

海外での盗難や破損のリスクは非常に高いので、提携品の補償がないのは非常に不安です。

 

その提携品の補償を考慮すると、World Nomadsの保険料が一番安いことがわかりますね。

 

追記

保険料が『アメリカ合衆国』と『アメリカ合衆国以外』の2グループで算出されていることがわかりました。

 

実際に、アメリカ合衆国以外の国に旅行する場合は、同じ料金でアメリカ合衆国以外の国を旅行先に選んでおくことも可能。

 

予定外の国に訪れる可能性があるなら、予め契約時に含めておいたほうがお得です!

 

旅先からでも簡単web申し込み

海外 旅行 保険 World Nomads

長期の渡航の場合、出国前に海外旅行保険に加入していなかったものの、現地で不安になるケースもあるでしょう。

 

World Nomadsであれば、海外から申し込みが可能です。

期間や旅行先の変更といった手続きも渡航先で行うことができます。

 

こうした申し込みや変更などの手続きは、すべてWebで即時完了するので、とても便利です。

 

実際に払い戻ししてもらえるのか?

海外 旅行 保険 World Nomads

格安の海外旅行保険と聞くと、何か起こった時の対応が不安になりますよね。

しかし、私のときはWorld Nomadsにしっかりと対応してもらえました。

 

私は留学中にコロンビアで風邪を引いてしまい、現地の病院で治療を受けました。

詳しくは「コロンビア留学|感染症か!?発熱でメデジンの病院に行く」をご覧ください。

 

この際に、治療費(薬代込み)をWorld Nomadsにwebで請求しました。

背景情報については、細かく質問されますが事実を書けば良いので、さほど大変ではありません。

 

webで請求をしてから程なくして、請求は受理されて指定の講座に払戻金が振り込まれました。

この間、電話での対応は一切必要ありませんので、気軽に空いた時間で出来ます。

 

 

次のページではWorld Nomadsの申込み方法を、日本語で説明します。

次のページへ >

-ケロン, 留学のコツ, 著者別

Copyright© Learning Languages Abroad , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.